偏見を持たれている風俗嬢が可哀想。

偏見を持たれている風俗嬢が可哀想。

投稿日:2015年7月1日 カテゴリ:過激な風俗体験談

先日使った風俗嬢は、偏見を持たれていることにショックを受けているようでした。「前風俗で働いているって言ったら、物凄く拒絶されたの」と風俗嬢が悩み相談してきました。「え、そんな酷いこという人がいるんだね」って言うと、「なんかさ、私たちだって頑張っているのに、それを風俗ってだけで批判するのって酷いなぁって思うんだよね」と彼女。「うんうんそうだよね、僕も実際にこういうサービスがなくなったら困る」「でしょ?やっぱりそうなんだって」とトークが盛り上がりました。たしかに、こういう店で働いている子って、偏見を持たれていますよね。でも、実際はリアルの女性よりも男性を喜ばせているし、男性のモチベーションを支える源になっていると思います。批判している女性も多いですが、そういう女性は男性を喜ばせてあげることができる存在なのでしょうか。きっと、プロの彼女たちには勝てませんよ。少なくとも僕はプロの子に癒されています。